2011年12月09日

冷凍冷蔵庫の冷凍側が冷えなくて難儀する。

納品予定分の縦型の冷凍冷蔵庫があったのですが、冷凍側のエバからシューシューとガス漏れ。こりゃいかんとエバを取り寄せ、取り換えをウチのTERAにやってもらったのが引き渡し当日の午前中。夕方には引き取りに来られるってことで焦るも、まぁなんとか・・・。


IMG_4021.jpg


・・・なりませんでした。エバ交換後運転開始、圧力を見るとコンマ2.4ぐらいある(Mpaね)。高すぎない?ガス量をTERAがミスって大目に入れすぎたのかと思い、一旦全部抜いて、真空引きから規定量を再チャージ・・・。若干マシにはなったものの、コンマ1.8。当然温度も−11℃ぐらいが精いっぱい。なぜ??


いろいろ見る。冷凍機の師匠に聞くと『溶接ミスったんじゃないの?それかコンプ不良。』とのこと。コンプ不良は一瞬脳裏をかすめたけど、配管温度的に圧縮不良っぽくなくって・・・。ええ???




で、脚立に登ってあれやこれやと見るとなんだかコンプレッサーに霜がびっしり。メーカーさんに『これって膨張弁?』って聞くと『そうですね。開きっぱなしだと思います』の返答。ちなみに在庫は・・・当然無し。で、たまたま似たような機種の中古があり、再度メーカーさんに聞く『これって同じ膨張弁使ってる?』



・・・返答キター!同一とのことー!!早速TERAと交換。途中いろいろあって『これでこっちの膨張弁も不良だったりしたら・・・』とか不吉なことも言ったりしましたが・・・


ガスチャージ中・・・『ガス圧2.5』『いやいや。まだガス開けてますから・・・』・・・『ガス閉めますよー』・・・キター!圧力1.5!運転後下がって最終的に0.5まで下がりました!で、なんとか商品渡せました・・・。いやぁ膨張弁不良、初当たりで結構焦りましたが、いろいろラッキーも重なって・・・経験積み増した・・・。



posted by まーぼー at 00:00| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
よかったよかった。

僕もホッとしました。
Posted by 小牧店R10 at 2011年12月12日 12:41
いや、ホントに。

HRF-120SFT3の膨張弁はHF-63STと一緒・・・でした。

機会があれば差し替えてみて下さいw
Posted by まーぼー at 2011年12月13日 14:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。