2011年05月30日

商品のボリュームが出てきました!!

まぁいろいろとございまして、スタッフの教育なんてものをすすめないといけないのですが、これが結構難しい(当たり前か・・・)。とくにメンテナンスに関してはたーくさんの機械があってそれぞれの事を各自にあれこれ伝えても、受け止め方はそれぞれで成長スピードにも差が出たりしてうーむ・・・。『なんとかならんかね』と皆に言うと『じゃあ勉強会します』と返事がきましたが、時間(スピード)と先に書いた個人差は埋めがたく・・・。


で結局の所、強制的に担当者制度にしたのですが、なんだかコレがいい感じです。ひたすら個人が一機種を触り続けるのでイヤでも経験値が上がるとういう・・・。しかも商品化スピードもあがるという一石二鳥な感じで売り場が溢れ出しました・・・。



IMG_5698.jpg


新たに食洗担当になったコッサンの成果です・・・。ザクザク仕上げてくれるのは良いのですが、置き場がヤバイです。ホームページの商品紹介もちょっと追いついてませんのでw頑張って掲載していきます。実は人気のアンダーカウンターも在庫多数だったりします!お早めに!!




posted by まーぼー at 22:57| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月21日

どうなんでしょ。

大阪店店長曰く 『今の若い子は恵まれてるから』だそうです。


IMG_7946 (1).jpg


画像はウチの新入りO君に商品化してもらったパンスライサーですが、全部やり直しにしてもらいました。さっと洗ってテストはしてくれたみたいですが、ちょっとした気配りが出来てませんでしたので。値段付けて販売OKな状態でしたが、水滴が残って刃にサビが浮いてたり、グリスが切れてスライドが固かったり、洗浄が甘かったりでこりゃダメだと。これを買ってくれたお客さんが食パンを切って断面に赤サビが付いたら困るでしょ?って言ったらだいぶ反省してました。『すぐやり直しますっ!』って。ひとつずつ伝えていきます・・・。


売り値も安いしサッとした商品化でいいよって指示をした者がいたそうですが、ケースバイケースとは言え、この場合は当てはまらないと思います。刃が回転したらOKってだけで前述した部分に手が入れられていなければ“物”としての価値はどう?ってなりますし、それに安値を付けたからって・・・。それは“ウチ流”じゃない気が・・・。


なんだかこういう事が重なったので今日の厨房部終礼は説教っぽい話になりました。パッとしない物にこうしたら価値が生まれるんじゃ?とかこうしたらお客さんは喜ぶんじゃ?とかイメージして、それをやって、実際に売れて、お客さんにもこりゃ良いとか言われたりして、利益が生まれて・・・それがこの仕事の面白いとこだと思います。ちょっと一手間。そのまんまにしてるソコをちょっと手を加えるといいと思いますよ。逆に普通に洗って、並べて、売ってって流れ作業みたいにしてても工場ラインで仕事してるみたいなのって、僕はつまんないと思うのですがねぇ・・・。





で、ウチの店長。『俺らは物の無い、貧しい時代に生きたから物の大事さが・・・』だって。ふむー。






posted by まーぼー at 23:13| 大阪 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月20日

ダイヤ冷ケースのケーキケース・・・割れています・・・。

6尺のケーキケースがありまして・・・。





IMG_0043.jpg


ダイヤ冷ケースさんの製品です。わかりにくいと思いますが、下部の幕板の部分はミラー仕様です。


IMG_1754.jpg


で、割れているわけです。お客さんの最前線に立つケーキショーケースなのにコレはいけません。しかも直ったら買おうかなーとかお客さんに言われちゃう訳です・・・。




『なんとかしましょう』












続きを読む
posted by まーぼー at 20:00| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。